妊婦クロエ?カーダシアン、姉たちの“節介”アドバイスは「全く役に立たない」

標準

米第四次元4日、人望印篭番組み『ジミー?キンメル?ライブ!』に演技したクロエ?カーダシアン33。女友達が産に向けての設計などを語った。

クロエ?カーダシアンが会社中のトリスタン?トンプソンTristan Thompsonは現在、「クリーブランド?キャバリアーズ」で活躍するNBA選手だ。クロエは彼のチーム本拠地であるクリーブランドで産する設計だと明かし、「試合と陣痛が重なったら? もちろん試合のほうを休んでもらうわ」と言い切った。

今回がクロエにとって初めての妊娠のため、カーダシアン家の先輩女性陣からは“節介な奨め”が多数届いているというが、これには少々辟易しているもよう。姉コートニーからの奨めは「赤ちゃんの部屋にテレビを置いてはダメ」「プラスチックには触れさせないように」など極端なものが多く、自分にとっては「全く役に立たない」と断言。このことで最近は、姉妹の間で口喧嘩が絶えなくなってしまったそうだ。「私を思ってのことなのはわかるけど、私なりのやり方を尊重してほしい」と懇願する場面も見られた。

産経験こそないものの、異父妹にあたるカイリー?ジェンナーの誕生時や姉のキム&コートニーの産時にはすべて立ち会ってきたというクロエ。司会のジミーに「産の時は、みんなに来てもらう設計なの?」と問われると、「どうかしら? まずはトリスタンに相談してみるわ」とあまり乗り気でない様子だ。「全員で来られたら圧倒されちゃうから」と本音を漏らしつつ、「母親には来てほしいと思っているの。あとは“私を一番イラつかせない人”って基準で、順番に歓迎するわ」と述べた。

初めての産を最高の形で迎えたいと願うクロエにとって、人望リアリティ番組み『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』さながらのドタバタぶりが分娩室で繰り広げられては、さすがにたまったものではあるまい。

とはいえ固い結束力で結ばれているカーダシアン家のこと、きっと多くの家族が駆けつけることであろう。クリーブランドの街に突然カーダシアン一家が現れる可能性が出てきたことに対し、クロエは「オハイオの皆さん、くれぐれも気をつけて!」と笑顔でジョークを飛ばしていた。産はカイリー?ジェンナーと同時期の「2月頃になるのでは?」と言われているが、まずは安産となることを願いたい。

画像は『Khloé 付「Press day Tune into Jimmy Kimmel tonight!」』のスクリーンショット

TechinsightJapan編集部 c.emma

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です