妖艶?それとも知性的?? シーン別「リップコスメ」の選び方美容家のドレッサーを覗き見?#1

標準

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木一門です。今回から何度かに分けて、私の箪笥の見出しを少しずつディスクロージャーしていきます。第一回目の今回は、脣メイクコスメをご引き合わせ。御気に入りコスメはもちろん、男ウケする脣のレシピをご引き合わせします?

文?並木一門

■ ■「滲みにくい脣」を作るなら…

滲みにくい脣を作るには、条目選びが重要性。「今日は絶対に、脣メイクを綺麗な状態でキープさせたい!」という日には、コンシーラー&脣ラインドライブが簡便します。

唇に“コンシーラー”を塗ってから口紅を塗ると、発色と密着感がアップし、なおかつ口紅を直塗りするよりも落ちにくくなります。滲ませないためにはベース作りが肝心。

私は、CHANELの『パレット エサンシエル』170のフェイスカラーパレットを、コンシーラーとして使うのが御気に入り。

また、口紅を塗る前に“脣ラインドライブ”で輪郭をとっておくと、ヨレたりするのを防げるのでこちらもあると便利。

脣ラインドライブの色は、口紅よりワントーン色みを落とすことで、輪郭を描いているのがバレにくいのですよ?

すでに廃盤なのですが、これまで全く使っていなかったCHANELの『ル クレイヨン グロス』PEACH MELBAが、今季の口紅と合わせると目立ちにくく、最近出番が多くなっています。グロスっぽい柔らかい芯なので、脣ラインドライブ感が出ず簡便しており、密かに再販を願っている条目です。

■ ■デート用の「お色気脣」を作るなら…

男性とのデートの日は、色気のある“妖艶脣メイク”をしたいところ。

彼らが考える“色気のある唇”とは、適度なツヤ感と潤いのある唇のこと。口紅が剥げているなんてのは、もっての外です。

お色気脣を作るマスト条目は、ツヤ感を与えてくれる脣クリーム?

ベースとなる唇に脣クリームでツヤを出しておくと、どんな口紅を塗っても、程よく色気のある脣になります。

ギトギトのグロスは時代遅れ感が漂い、男ウケが悪いので、脣クリームの出すくらいのツヤがちょうどいいのです。

フェヴリナの『脣リペアクリーム』は、下地として使いやすい質感で、べたつかないのに潤いが出やすく、お色気脣下地として簡便しています。

さらに、メイク直しがなかなかできない日に、“落ちにくさ”を意識するなら、ティント系脣があると便利です。

私が最近愛用しているのは、マキアージュの『ウオータリールージュ』RD333。見た目よりさりげない発色で、男性たちからも高評価をいただいています。

■ ■お仕事用「知性的脣」を作るなら…

大事な商談など、仕事で「ここ一番」という日は、普段より知性的な雰囲気を出したいですよね。

ビジネスでは、華美でない上品で知性的な口もとが求められます。知性さを醸し出すには、色と質感が鍵に。

トレンドを追うのではなく、定番のコーラルピンクやアプリコットオレンジ系のカラーを使うことで、好感度アップ。

また質感は、ツヤよりも潤いを重視したいので、オイルや美容液などの潤い成分を配合している口紅をセレクトするのがオススメ?

フェブリナ『メルティモイスト 脣&チーク』は、自然な発色で落ちにくく、また、潤いある唇になるのでビジネス場で大活躍。

発色鮮やかな口紅の色を、ちょっと抑えたいときには、THREEの『シマリング脣 ジャム』22 SISTER OF MERCYを重ねると、発色を抑えつつ潤いを与えてくれるので、ちょうどいい感じの仕上がりに。

「今日はこんな雰囲気のメイクをしたい」という願いを叶えるには、コスメ選びがポイントに。

なりたいテイスト別にいくつかの条目を常備しておくと、簡単にイメージを変えられます。みなさんの箪笥には、どんなコスメが入っていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です